News.Event

ニュース・イベント

共創カフェとは?

2021年12月25日ニュース

共創カフェはコワーキングスペースではない

共創カフェはコワーキングスペースではないのはご存知でした?

元々コワーキングスペースSEEDPLACEを運営していたのでそう思ってしまう方も多くいらっしゃいますが、違うんです。
カフェという場所はおまけに過ぎず、ウリは”場所”ではなく”コミュニティ”なのです。

本来、カフェは通常のカフェとして営業し、そこで定期的にイベントや、コミュニティの皆様と集まれる場として使えるだけが理想ですが、残念ながら現時点ではカフェを通常営業できる店長候補がいなかったために現在の形で営業してきたので、共創カフェをコワーキングスペースだと勘違いする方も多くいらっしゃるのだと思います。

共創カフェとは?

地域でチャレンジする人を応援するコワーキングコミュニティ

競争するのではなく、共創するためのプラットフォーム!

どんな人が在籍している?

チャレンジしている人!
チャレンジする人を応援する気持ちがある人!

共創のためのプラットフォームは何があるの?

①ストーリー
②コラボ企画
③共創事業
④トークアンバサダー

①ストーリー

共創局会員様の体験談の販売
購入者(非会員含む)はBASE経由で聞きたいお話を購入し、
購入した人とは、オンラインにて直接お話します。

このサービスを始める目的としては、皆様の「経験」が貴重な財産だと考えていて、そこに興味ある方がいるので提供したいということ、そして、みんなに経験を知っていただき次の「共創」に繋げるために始めます。

②コラボ企画

自分の活動や特技を活かし相手に知ってもらう場。自己発見の場。

本来、共創カフェを貸し切りで利用する場合は貸し切り料が発生しますが、
コラボ企画の場合は貸し切り料を発生せずに共創カフェの場を利用して開催可能!

集客は共創カフェがやります!

③共創事業

共創カフェのコンテンツとして会員様の事業を共創カフェHPに掲載
共創カフェが案件の窓口を受け付け、お繋ぎします。

④トークアンバサダー

トーク開催者のサポートを共創局会員様から募集します。
(トーク内容企画、準備、当日の進行・サポート)

1トークごとに募集します。
トークアンバサダーをお引き受け頂いた会員様には報酬をお渡しします。