News.Event

ニュース・イベント

会員さんの声

2021年12月30日ニュース

共創カフェに会員として入会、活動している方々からの「声」をこちらからご覧いただけます!

共創局会員

Kさん(映像クリエイター)

①入会理由

 国立でのコネクションを広げるため。

②共創カフェを利用しての感想

共創カフェでは、色々な方とフランクに喋ったり出来るので初対面の人でも敷居が低く話が出来るところが良いと思います。

また、プロフィール写真の撮影をコラボ企画で開催させてもらったのですが、カフェの方でも色々な方に声をかけて頂き、満員御礼になりました。

撮った写真も喜んで頂き、とても良いイベントになったと思います。

ビジネスパーソンからママさん起業家、SNSでちゃんとした写真を使いたい方まで幅広くご参加頂くことが出来ました。

ありがとうございました!

Nさん(会社員)

①入会理由

多摩地域で活動している方を応援したいため

②共創カフェを利用しての感想

サードプレイスとして気軽に足を運べる場所ができたこと、すごく有難いと思っています。また、自分がこれまで培ってきたスキルや経験を実際に活かす機会が得られたことも大きな糧となりました。自分のペースで向き合うスタイルを変えていくことができるコミュニティで、この緩さが自分にとってはあっているのかなと思っています。

③今後共創カフェで取り組みたいこと・期待すること

何かしたいと思っている人たちの背中を後押しすることができる、一人でも多くの会員さんがこの共創カフェで挑戦できるようなフォローができるといいなと思っています。

Mさん(コンサルタント)

①入会理由

従来の人脈とは異なる、特に全く自分の従来の活動領域とは異なる繋がりを広げたかったから

②共創カフェを利用しての感想

会社から独立して1年目、ともすると視界、行動範囲ともに狭くなりがちですが、共創局会員なら
びに共創局を通じて外部と接触することにより、従来は知りうることのなかった様々な事象・環
境・社会課題といったことに触れることが増えました。
特に日本の将来を考えた場合、海外の方が国内で生活者ならびに働き手として、安心して暮ら
して頂けるようになることが重要だと考えていますが、マスコミで報じられている以上にはるかに
縦割りで、鎖国的な状況だということが実感できました。
上記は一例ですが、将来のために解決すべき課題を、字面ではなく、リアルに感じる機会が今後
ますます増えると思いますので、如何に自分自身が変える力の一助になれるかを常に忘れずに
心に留める機会が得られる場となっています。

③今後共創カフェで取り組みたいこと•期待すること

以下、取組みたいこと

・会員の増加への貢献

・会員・非会員問わず共創局を基盤とした課題解決型活動を活性化させること

Eさん(自営&ギグワーカー)

①入会理由

共創カフェの創業者が以前経営していたコワーキングスペースにてアンバサダー会員となり、共
創カフェオープンに伴いそちらでも会員となる。最初に創業者と会った時点では当時まだメジャー
では無かった「オフィス機能にコミュニティを作る」という事に新しさを感じたので応援したいと思っ
たのがきっかけです。


※共創カフェの創業者は以前コワーキングスペースを設立、運営しておりました。
現在はそこからコワーキングコミュニティの機能を取り出し「共創カフェ」を運営しております。

②共創カフェを利用しての感想

コワーキングスペースではなく、コミュニティ、繋がりを作る「共創」に特化していてとても面白い
(興味深い)です。創業者が次に何を始めるかと何時も気になります。 また事業を始める(副業や
起業)人たちが「発信」する「場」を提供しているのも良いと思います。 私自身は既に個人事業を
行っていますが何か新しい事業を始めたいと考えています。この共創局の場を生かして行きたい
と思います。

③今後共創カフェで取り組みたいこと•期待すること

私は現在は共創局内で「フライデーナイトミートアップ」という相互のコミニケションでお互いを知り
合う場を運営していますが更にモディファイして会員の方々が新しい何かを始められるようにな
ればと思います。 個人的には既存の職種や事業にはあまり興味が無くイノベーションを伴うもの
やソーシャルデザインに興味が有ります。DXも含めて社会を改革したいと考えています。