News.Event

ニュース・イベント

【トークレポ】Cupping Workshopコーヒーの風味を言語化しよう!を開催致しました!

2021年12月23日国立 / イベント

今回はSecond Story Cooffeeさんにトークを開催していただきました!

SecondStoryCoffeesさんのInstagramをチェック!!

カッピングを行いました

4種類の豆を用意し、それぞれの香り、味の違いを確かめます

カッピングでは、コーヒーの味をおいしいだけではない言語で表現をするということを行います!

まずは、香りだけで確認、その後実際に試飲をしてみて確認しました。

味の表現には以前トークを行った色彩の知恵を取り入れました!

味を表現する際に、「おいしい」以外の言葉を引き出すのは難しい、、、

ということで、まずは「このコーヒーは何色のイメージ?」から聞いていくことに!そこから、その色を選んだ理由を引き出します。そうすることで、より言葉の幅が広がります

この方法は以前トークを開催した登壇者からのアイディアでした!!

今回飲み比べた豆はSecondStoryCoffeeさんの取り扱う豆!

今回の豆の情報と、言語化の結果です!

この情報をもとに、ぜひSSCRさんのコーヒーを飲んでみては?

① Thailand ABONZO Washed  Thailand Abonzo Washed – Second Story Coffee Roasters

⇒茶色(2)、黄緑、黄色、緑

「香ばしい、飲みやすい」「王道、Theコーヒー」「落ち着く、なじみがある」「青っぽい、野菜のよう / やわらかい、平坦な」「軽め、温度が低くなると変化が分かりやすい」

② Thailand ABONZO Natural Thailand Abonzo Natural – Second Story Coffee Roasters

⇒橙、薄橙、黄緑(2)、紫(2)

「独特」「ワインのよう、酸味を感じる」「フルーティー、すっぱい、なつかしい香り」「甘味のある(少し)、くもった / 酸を感じる、平坦な」「フルーツの甘味・酸味 / 温度高→低で変化大きく / 洗ったような軽さ」

③ Rwanda FULL CITY Rwanda Full City – Second Story Coffee Roasters

⇒橙(3)、黒、紫

「コーヒーらしさ、豆っぽさ、弱い酸味」「すっぱい!」「濃い、深い、燻製のような」「香りとらえにくい、漢方薬のような、スパイス・黒こしょう、清涼感のある」

④ Rwanda Karisimbi Rwanda Karisimbi – Second Story Coffee Roasters

⇒茶(2)、薄橙(2)、青、薄青

「小麦、パン、やわらかさ / 甘み / 味の変化大きい」「うすい、少しすっぱい」「ミックス、余韻が甘くなる」「苦味と酸味を感じる」「香りとらえにくい、分かりにくい / 苦味は少し弱いが酸あり」

Second Story Coffeeさんはご自身で海外現地まで出向き、直接豆をみて輸入しているコーヒー店です!気になる方はSSCRさんのInstagramをチェックしてみてね!

____________________________________

「チャレンジする」を応援する 共創局会員を随時募集しております!!

一緒に立川・国立エリアを盛り上げて、地域で仕事ができる•地域で繋がる•みんなで応援しあえる場所を一緒に作ってみませんか?

是非ご興味ある方、気になることがある方、お気軽に問い合わせください!!

公式LINE ◁ 共創カフェの情報を随時更新いたします

共創局HP◁共創局のサービス一覧を掲載!お申し込みはこちらから!

Instagram国立 / 立川 ◁普段の様子を見ることができます